• rirafulu

圧迫療法とドレナージ例

70代後半の方。両ひざの手術をしてからむくみ辛いと相談に来られました。

話を聞くと

・一日中椅子に座っている。・運動はほぼなし・基本は車

医師にもリハビリと着圧ソックスを勧められていたが何もせず。


とのこと。廃用性浮腫の典型ですね。

医師からも着圧ソックスの許可があり、心臓機能等も問題なし。

ドレナージと圧迫療法をかけることにしました。



結果ここまで改善。(初日の写真が消えてしまい…)

初日は血管も見えず、足首なし。圧痕は消えないし

皮膚色もわるく。

週1でドレナージに通われ、毎日弾性着衣を装着で改善しました。




それでもうっかりするとこんなことに…

なって来られます。

なかなかセルフケアが進まないのも高齢者の特徴

ですね。

継続していける方法を考えるのも大切だなと

つくづく思います。



4回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示
  • リラフルFacebookページ
  • リラフルLINE公式アカウント

​©Rirafulu ALL Right reserved